節水協力のお願い(水道局)

荒川水系における取水制限の強化(20%)について

荒川水系の渇水対策本部発表で、取水制限が7月21日より10%から20%に強化されました。対象施設は、0.7㎥/秒以上取水する浄水場と、1.0㎥/秒以上の農業用水施設で、県内で対象となる施設は、大久保浄水場(浄水能力130万㎥/日)・朝霞浄水場(浄水能力170万㎥/日)の2施設と農業用水施設となっています。
秩父地域においては、別所浄水場(0.2427㎥/秒)・皆野浄水場(0.0453㎥/秒)などすべての施設で取水制限はされませんが、皆様の更なる節水へご協力お願いします。
荒川水系の県管理ダム(合角ダム・有間ダム)についても同様に取水制限を実施しています。