秩父クリーンセンターでの紙布類の取り扱いが変更となりました

秩父クリーンセンターでは、紙布類の受入分別を実施していましたが、混雑の原因となることから、接触等の事故防止を第一に考え、混雑の緩和と解消を図るために、紙布類の取り扱いを変更することになりました。 秩父クリーンセンターに持ち込まれた紙布類に関しては、ごみを燃やした熱エネルギーを回収するサーマルリサイクルとして、すべて焼却処理をすることになりました。 なお、紙布 …

続きを読む>

平成29年度クリーンサンデー受入実績を公表します。

秩父クリーンセンター及び秩父環境衛生センターにおける、平成29年度分のクリーンサンデー受入実績は以下のとおりです。 時期や時間帯によって、混雑の度合いは大きく異なりますので、ごみを持ち込まれる際のご参考にしてください。 平成29年度クリーンサンデー受入実績   秩父クリーンセンター 24-8050 秩父環境衛生センター 23-8921

続きを読む>

事業系ごみ削減キャンペーンを実施します。

埼玉県では、年間約54万トンの事業系ごみが排出されています。 この事業系ごみの削減を目的に、「事業系ごみ削減キャンペーン」が6月1日から6月30日及び10月    1日から10月31日まで実施されます。 秩父圏域においても事業所から排出されるごみの削減を目的として、埼玉県に合わせて実施いたします。 つきましては、事業者の皆様のご協力をお願い申し上げます。 H …

続きを読む>

水道事業 発注案件・入札結果 公開

秩父広域市町村圏組合 水道事業の発注案件及び入札結果については、埼玉県共同入札システムの「入札情報公開システム」にて公開しております。 契約検査課にて執行した案件が公開されておりますので、ご確認ください。 なお、建設工事130万円以上、建設工事に伴う業務委託50万円以上が対象です。 下記の「入札情報公開システム」をクリックしてください。県のシステムに転移しま …

続きを読む>

木材・植木等の受け入れ基準を変更します

 秩父クリーンセンターでは現在、木材・植木等の受け入れに当り、太さ10センチメートル、長さ2メートル程度に切ってから搬入していただくようお願いしています。しかし近年、大量の木材・植木等が持ち込まれ、それらを細かく切る機械に多くの負担がかかっているのが現状です。その機械が故障してしまいますと、ごみの受け入れが一時中止となってしまいます。  つきましては、1月4 …

続きを読む>

第22回「ごみの減量に関する標語」結果報告

秩父圏域内の小学4年生を対象に、環境問題やごみの減量化に関心を持ってもらい循環型社会づくりの啓発を図るため「ごみの減量化に関する標語」を募集したところ、圏域内の小学校23校から797作品の応募がありました。 その中でも優秀な作品に選出された標語を掲載いたします。 なお、標語の一部については、「有料指定ごみ袋」や「平成30年度版ごみカレンダー」に掲載予定です。 …

続きを読む>