e-ラーニング【応急手当WEB講習】について

GS020_72Ae-ラーニング【応急手当WEB講習】とは

e-ラーニングとは・・
インターネットを利用した受講システムです。

インターネットに接続されたパソコン、タブレットPC、スマートフォンから救命こうざ講習の座学部分(60分)を受講していただくと、通常3時間の普通救命講習を2時間に、また通常8時間の上級救命講習を7時間に短縮して受講することができます。

e-ラーニング【応急手当WEB講習】の流れ

インターネットで、応急手当WEB講習を受講してください。修了テストで80%以上正解すると、受講証明書が発行されますので、パソコンの方は印刷、タブレットPC及びスマートフォンの方は画面メモ等に保存してください。

【応急手当WEB講習】を受講の方はこちらをクリックしてください。

go top