クリーンセンター搬入案内図

ごみの搬入は2トン車までできます。

搬入の手順

  1. 計量器前の停止位置では、信号機に従い必ず停車をしておまちください。
  2. 信号機が青になりましたら、計量器に進み、市町名と一般家庭又は事業所の区分を係員に話してください。
  3. 「1入口計量」、「2出口計量」とも、人が乗車したまま計量を行います。
  4. 指示に従い上図「0」、「4」又は「5」へ進入し、荷下ろししてください。
  5. 荷下ろしが終わったら、「2出口計量」に乗り「ごみ処理手数料」をお支払いください。領収書又はレシートを発行いたします。

搬入時のお願い

ごみ処理の適正化を図るため、ごみの搬入に際しては、以下について、ご協力くださいますようお願いいたします。

  1. 不燃物を取除き、可燃物だけに分別してから搬入してください。
  2. 水道ホース、ロープ、ひも等の柔らかくて長い物については、1本を1m程度になるよう、あらかじめ切ってから搬入してください。
  3. ブルーシート、ビニールシート等大きい物については、1m×1m真四角程度の大きさになるよう、あらかじめ切ってから搬入してください。
  4. 書類等の綴りひもやファイルの留め金は、あらかじめ外してから搬入してください。
  5. ビデオテープ、カセットテープ等は、できるだけダンボール箱等に詰めていただくか、ビニール・紙袋等に詰めて搬入してください。
  6. 新聞、雑誌、ダンボール、衣類については、ごみを燃やした熱エネルギーを回収するサーマルリサイクルとして、すべて焼却処理をします。
    従来のリサイクル(マテリアルリサイクル)を希望される場合には、秩父環境衛生センター等にお持ち込みください。

その他、お気付きの点、ご不明な点がありましたら、以下へお問い合わせください。

お問い合わせ 秩父クリーンセンター Tel:0494-24-8050