【普及啓発活動】秩父おもてなしTVに当本部職員が出演しました!

【消防法令】すべての住宅で住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。


当本部管内の1市4町(秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町)では、
平成20年6月から、すべての住宅において、住宅用火災警報器の設置が義務になりました。
令和3年6月に消防庁が公表した住宅用火災警報器設置率は、全国平均83.1%となっている中、
埼玉県は79.7%(全国29位)、当本部管内は、68%にとどまっている状況です。
未だ設置されていない世帯への一日も早い設置に向け、当本部職員が、秩父おもてなしTV
出演し、住宅用火災警報器の重要性について、ご説明させていただきました。
是非、下記のURLよりご覧ください。
〇秩父おもてなしTV(https://chichibu-omotenashi.tv/detail.html?id=283


 

go top