使用済リチウムイオン電池の適正排出について

リチウムイオン電池及びリチウムイオン電池を使用した製品が廃棄物となった際に適切に排出されず、破砕等を行う中間処理施設で衝撃が加わった際に発火し、火災事故等の原因の一つとなっています。

環境省ではリチウムイオン電池・電池使用製品の正しい捨て方を紹介する動画を3種類作成し、YouTubeに掲載しています。

※いずれも外部リンクへ移動します

・セーフリサイクル!リチウムイオン電池!(正しい捨て方の動画)

・セーフリサイクル!リチウムイオン電池! 児童向けver.

・セーフリサイクル!リチウムイオン電池! Short ver.

詳細は環境省ウェブサイト「リチウムイオン電池関係」 (外部リンク)をご覧ください。

 

家庭から出るリチウムイオン電池・リチウムイオン電池を使用した製品の排出方法

リチウムイオン電池・電池使用製品の排出時には、以下の点を守ってください。

  • 無理に外さない…電池一体型の製品は、無理に取り外そうとせず、製品のまま排出する。
  • 他の廃棄物と混ぜない…リチウムイオン電池・電池使用製品は、その他のごみと分ける。
  • ぬらさない…雨や水にぬれない場所で保管する。
  • 電池の端子部分を露出させない…電池を取り外せる場合はビニールテープなどで端子部分を覆う。

リチウムイオン電池は電気店、スーパーなどのリサイクルボックス(回収箱)に入れてください。

リチウムイオン電池を使用した製品は「小型家電製品」の区分で収集場所に出してください。

秩父環境衛生センターへ有料で持ち込むこともできます。

家庭のごみ 収集場所へのごみの出し方 乾電池・ライター

 

事業所・工場から出るリチウムイオン電池・リチウムイオン電池を使用した製品の排出方法

分別して、処理が可能な産業廃棄物処理業者に委託してください。

 

                                      業務課24-8050