「埼玉県春のプラごみゼロウィーク」の実施について

最近メディアで盛んに取り上げられている海洋プラスチックごみ問題は、海岸や外洋など海だけの問題として捉えられがちですが、街中で発生したプラスチックごみが河川を通じて海に流れ込むことも大きな要因となっており、その解決には街中での対策も大変重要です。 埼玉県は県土に占める河川の流域面積の割合が日本一の「川の国」であり、積極的な対策を行うことが求められます。 そこで …

続きを読む>

事業系ごみ削減キャンペーンを実施します

埼玉県では、年間約49万トンの事業系ごみが排出されています。この事業系ごみの削減を目的に、「事業系ごみ削減キャンペーン」が令和4年6月1日から6月30日まで実施されます。秩父圏域においても事業所から排出されるごみの削減を目的として、埼玉県に合わせて実施いたします。事業者の皆様のご協力をお願い申し上げます。 詳しくは下記ファイルをご覧ください。 事業者の皆様へ …

続きを読む>

新型コロナウイルス感染症に係るごみの捨て方について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、秩父地域での感染者数が増加しています。 使用済みマスク等の捨て方、自宅療養中のごみの出し方についてご確認をお願いします。   なお、環境省HP「新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物対策について取りまとめた資料(外部リンク)」でも情報を公開しています。 ご家庭でのごみの出し方(PDF352KB) ご家庭でのご …

続きを読む>

使用済リチウムイオン電池の適正排出について

リチウムイオン電池及びリチウムイオン電池を使用した製品が廃棄物となった際に適切に排出されず、破砕等を行う中間処理施設で衝撃が加わった際に発火し、火災事故等の原因の一つとなっています。 環境省ではリチウムイオン電池・電池使用製品の正しい捨て方を紹介する動画を3種類作成し、YouTubeに掲載しています。 ※いずれも外部リンクへ移動します。 ・セーフリサイクル! …

続きを読む>

第26回「ごみの減量化に関する標語」結果報告

秩父圏域内の小学4年生を対象に、環境問題やごみの減量化に関心を持ってもらい循環型社会づくりの啓発を図るため「ごみの減量化に関する標語」を募集したところ、圏域内の小学校23校から704作品の応募がありました。 その中でも優秀な作品に選出された標語を掲載します。 なお、標語の一部については、「有料指定ごみ袋」や「令和4度版ごみカレンダー」に掲載予定です。 最優秀 …

続きを読む>

会社・商店・飲食店などから出るごみの出し方について

事業活動に伴って発生するごみで、産業廃棄物以外のごみは、事業系一般廃棄物と呼ばれ、廃棄物の処理及び清掃に関する法律により、事業者自らの責任で処理しなければならないとされています。 家庭のごみとして出さず、次のいずれかの方法で出してください。 会社・商店・飲食店などから出るごみの出し方について(PDF52KB) 一般廃棄物収集・運搬許可業者一覧はこちら(PDF …

続きを読む>

令和3年度祝日移動に伴う業務の実施について

令和3年度国民の祝日移動に伴い、施設へごみを持ち込める日が変更になりました。 7月22日(祝)海の日、7月23日(祝)スポーツの日、8月9日(月)山の日振替のごみの受け入れは行っていません。 詳細については以下のとおりです。皆様のご協力をお願いします。 国民の祝日の移動に伴うごみの収集・処理業務及び斎場業務について 7月19日(月) 7月22日   (祝)  …

続きを読む>

第25回「ごみの減量化に関する標語」結果報告

秩父圏域内の小学4年生を対象に、環境問題やごみの減量化に関心を持ってもらい循環型社会づくりの啓発を図るため「ごみの減量化に関する標語」を募集したところ、圏域内の小学校23校から725作品の応募がありました。 その中でも優秀な作品に選出された標語を掲載いたします。 なお、標語の一部については、「有料指定ごみ袋」や「令和3度版ごみカレンダー」に掲載予定です。 最 …

続きを読む>

レジ袋有料化がスタートしました

  全国でプラスチック製買物袋の有料化がスタート プラスチックは非常に便利な素材です。成形しやすく、軽くて丈夫で密閉性も高いため、製品の軽量化や食品ロスの削減など、あらゆる分野で私たちの生活に貢献しています。一方で、廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあります。私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用してい …

続きを読む>

家庭ごみの持込(自己搬入)をする際の注意点

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、家庭ごみの持ち込みの際は以下の事項にご理解ご協力をお願いいたします。 ・家庭ごみの持ち込みは、お急ぎでないものについては引き続き可能な限り自粛にご協力ください。 ・体調のすぐれない方は持ち込みをご遠慮ください。 ・最小限の人数でお越しの上、長時間の滞在を避けてください。 ・マスク着用とソーシャルディスタンスの確保にご協力 …

続きを読む>