令和4年度危険物安全週間推進標語及び令和3年度危険物事故防止対策論文の募集について

総務省消防庁では、毎年6月の第2週を【危険物安全週間】とし、 危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発を全国的に推進しています。 この【危険物安全週間】を推進し、危険物の保安に対する意識の高揚を図るため 危険物安全週間推進標語を募集します。 詳しくは、「令和4年度危険物安全週間推進標語の募集」をご覧ください。 また、令和3年度危険物事故防止対策論文も募集してい …

続きを読む>

令和3年度甲種防火管理者(再)講習について

〇(再)講習会について 【日程】  令和3年10月27日(水)13時から16時まで 【場所】  秩父消防本部4階講堂 【受付】  受講日に消防本部1階ロビーで行います。 【受講料】  3,500円 【留意事項】 (1)注意事項等をご一読いただき、受講申込書、受講票、【再講習会】受講者体調管理表に   必要事項をご記入の上、受講当日に受講料(3,500円)と一 …

続きを読む>

救命講習会の再開について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、一般募集の救命講習を中止させていただいておりましたが、10月から講習日程どおり再開いたします。 詳細は、下記開催をご確認ください。 救急講習開催案内 講習に関して不明な点などございましたら下記までお問い合わせください。 問い合わせ先 秩父消防署 管理指導課 0494-21-0123

続きを読む>

ちちぶ広域消防防災拠点施設

1.施設について  『ちちぶ広域消防防災拠点施設』は、消防防災に関する知識、技術の普及向上や自主防災組織及び消防団の育成強化を目的に建築されました。 2.利用について  施設を利用するためには、申請書を提出し、許可を受ける必要があります。 利用許可を受けようとする方は、「ちちぶ広域消防防災拠点施設利用許可申請書」(様式第1号)を、利用したい日の5日前までに秩 …

続きを読む>

令和3年度防火管理者講習会(延期分)開催のお知らせ

開催を延期しておりました 【第2回】【第3回】防火管理者講習会につきまして、下記のとおり開催することといたしました。 現在、事前予約をしていただいた受講予定者の皆様に、 秩父消防本部(署)職員から日程調整の連絡を行っております。 受講日決定の連絡につきましては、後日別途連絡いたしますので、 今しばらくお時間をいただきたく存じます。 なお、本講習会は新規の募集 …

続きを読む>

令和3年度防火管理者(新規・再)講習会の延期等について

〇第2回、第3回令和3年度防火管理者(新規)講習会 当本部管内における新型コロナウイルス感染症の現下の状況を踏まえて、 開催を予定していた第2回、第3回令和3年度防火管理者(新規)講習会を 延期することといたしました。 新たな日程につきましては、再度調整を行い、所轄の消防(分)署の担当者より 改めてご連絡させていただきます。 【第2回】8月25・26日(2日 …

続きを読む>

無煙ロースターが関係する火災が発生しました!

当消防本部管内において、無煙ロースターが関係する火災が発生しました。 全国的に無煙ロースター(ダクト)から出火する火災が複数発生していますので、以下のとおり火災予防対策を万全にしましょう。 【火災予防対策】 〇 無煙ロースターは、日常的に清掃を行い、定期的にメーカー業者等に洗浄を依頼するなど   油脂類の付着、蓄積を防ぎましょう。 〇 木材等の可燃性の部分と …

続きを読む>

エアゾール式簡易消火具の不具合について

ヤマトプロテック社製のエアゾール式簡易消火具の一部におきまして、 製造工程上の不具合を原因とする破裂事故が発生しています。 ご自宅にエアゾール式簡易消火具がある場合は、ご確認をお願いします。 詳細につきましては、ヤマトプロテック株式会社のホームページをご覧ください。 【ヤマトプロテック株式会社ホームページ】 ・エアゾール自主回収・廃棄処分について ・エアゾー …

続きを読む>

令和3年度防火管理者(新規)講習会の募集終了について

令和3年度中に開催を予定していた防火管理者(新規)講習会は、 定員に達したため募集を終了しました。 ※秩父地域(秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町)に所在する事業所において、  今後、防火管理者(新規)講習会の受講を希望する場合は、  第4回の開催もしくは来年度優先受講を検討しますので、  予防課(TEL:0494-21-0121)までご連絡をお願いし …

続きを読む>

木材チップ等の自然発火に注意!

秩父消防本部管内において、木材チップ等の自然発火が原因と推定される火災が発生しました。 木材チップ等の火災は、微生物の代謝による発熱や可燃性ガスの発生、蓄熱と酸化反応などによって引き起こされます。 降雨により堆積物の温度も上昇するので、屋外で大量に保管する場合には注意が必要です。 ⇒木材チップ等の自然発火に注意!

続きを読む>

go top