「水銀を含むごみ」の出し方にご協力ください

水銀を含む廃棄物が焼却されますと周辺地域に環境汚染や健康被害が生じる可能性があります。 可燃ごみに乾電池や水銀ボタン電池、水銀体温計など、誤って混入させないようご協力をお願いいたします。 なお、ごみの出し方については下記のとおりです。 〇乾電池、ボタン電池、水銀体温計 透明または半透明の袋に入れて収集に出せます。カン・ビンまたは不燃ごみの日に出してください。 …

続きを読む>

事業系ごみ削減キャンペーンを実施します

事業系ごみを減らしましょう! 埼玉県では、年間約50万トンの事業系ごみが排出されています。この事業系ごみの削減を目的に、「事業系ごみ削減キャンペーン」が下記の期間において実施されます。秩父地域においても事業所から排出されるごみの削減を目的として、埼玉県に合わせて実施いたします。事業者の皆様のご協力をお願い申し上げます。 詳しくは下記ファイルをご覧ください。 …

続きを読む>

卓上コンロで使用するカセットガスボンベ等の「ガスの残り」にご注意を!

令和6年5月17日に小鹿野町において、中身の残ったスプレー缶、カセットボンベがごみに出され、これらを起因としたごみ収集車の火災が発生しました。 収集員が出火に気づいたのが早く、幸いケガ人や車両へのダメージもありませんでしたが、対処を1つ間違えると大きな損害が出ていた可能性が十分にあります。 火災を防ぐため、次の廃棄方法を必ずお守りください! 【廃棄方法】 1 …

続きを読む>

小鹿野し尿処理センター運転管理業務公募型プロポーザルの実施

小鹿野し尿処理センターでは「小鹿野し尿処理センター運転管理業務」に際し、公募型プロポーザルを実施しました。   <受注候補者の決定> 小鹿野し尿処理センター運転管理業務に係る公募型プロポーザルを実施し、選定委員会において審査を行った結果、「水ingAM株式会社 北関東支店」を受注候補者と決定しました。 プロポーザル選定結果(PDF39KB) <業務 …

続きを読む>

使用済みスプレー缶・カセットボンベの出し方のお願い

使用済みスプレー缶やカセットボンベを不適切な出し方をするとごみ収集車や施設での火災事故につながります。 中身が残っている使用済みスプレー缶やカセットボンベは、適切な中身の抜き方をしないと事故やケガにつながることがあります。 火災事故や安全確保のためにも、適切な処理をお願いします。 排出方法 必ず中身を使い切り、穴をあけずに不燃ごみ専用の指定ごみ袋(黄色)に入 …

続きを読む>

水道工事の契約解除について

水道工事の契約解除について 本組合発注の水道工事の契約において、契約締結後に設計書の違算が判明しました。 違算により予定価格と最低制限価格が過大となっており、適正な予定価格と最低制限価格で入札を実施した場合、落札者が変更となることが確認されたため、入札に参加された関係者の皆様には謝罪と事情の説明を行い、契約した相手方には謝罪と事情をご理解いただき契約を解除し …

続きを読む>