台風や大雪などの荒天時のごみの収集中止について

台風接近や大雪など荒天であっても、ごみの収集は原則行います。ただし、天候や交通状況等により住民の皆様や収集員の安全確保、ごみの飛散による危険防止、収集車による事故防止などのため、収集を中止することがあります。
台風や大雪などの荒天の際は、できるだけ次回以降の収集日に排出してくださいますようご協力をお願いします。
収集を中止する場合は次の方法によりお知らせしますが、急な天候の変化による中止の場合は、事前のお知らせができない場合もありますのでご理解をお願いします。

周知方法

・組合・市町HP
・ちちぶ安心・安全メール
・防災無線

その他

収集を実施している場合でも、大雨、暴風、大雪など、急な天候の変化により、収集が危険と判断した場合は、ごみの収集を中止することがあります。
収集の時間は通常より大幅に早まったり、遅れる可能性がありますので、必ず朝8時までにごみステーションに出してください。
また、特別警報、土砂災害警戒情報、避難指示等が発令された場合は、収集を中止することがあります。
天候が回復している場合であっても、避難指示等が解除されていない区域の収集は行えないことがあります。
積雪の影響により、収集車の運行が危険と判断した場合は、収集を中止することがあります。
中止したごみの収集は次回の収集日に実施することになりますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

問い合わせ:業務課
TEL:24-8050