3月29日 埼玉県知事あてに要望書を提出しました。

秩父地域の水道事業は給水人口の減少が著しく、将来、給水収益の減少等による経営のひっ迫が危惧されることから、平成28年4月に1市4町の事業統合による広域化を実現し、秩父広域市町村圏組合の一事業として運営を開始し、6年が経過しました。 現在、埼玉県から広域化に伴う交付金を受け、施設の統廃合や更新を進めておりますが、令和元年台風19号により中核の別所浄水場が被災し …

続きを読む>